・キッズページ ・English
   
文字の大きさ
トップページ 記念艦「三笠」 観覧マップ イベント情報 ショッピング 観覧者の声 情報公開資料 リンク
記念艦「三笠」トップページ > ご皇室のご訪問
戦艦「三笠」の建造
日本海海戦での活躍
日本海海戦の歴史的意義
記念艦として保存
戦後の荒廃
戦後の復元
御皇室と「三笠」
保存記念式
復元記念式
ご皇室のご観覧
世界の三大記念艦
所在地、アクセス
観覧時間、観覧料金
団体予約(申込)
活動概要及びご入会のお願い
小泉信三先生の思い
皇太子、同妃殿下(平成天皇皇后陛下)のご来臨 昭和天皇、皇后両陛下「三笠」ご行幸
葉山御用邸に滞在しておられた皇太子殿下、同妃殿下(今上天皇皇后両陛下)は、復元記念式の翌月の6月26日、記念艦「三笠」にお立ち寄りになられ、学習院長としてご教育申しあげた山梨大将がご説明に当たりました。
昭和天皇、皇后両陛下は、昭和43年6月17日、葉山御用邸にご滞在された折に「三笠」を行幸啓されました。増田防衛庁長官・板谷海上幕僚長・佐藤横須賀地方総監などの出迎えを受け、復元された艦橋、主砲及び艦内の各資料をつぶさに視察されました。
昭和60年10月18日、礼宮(秋篠宮文仁親王)殿下が学習院のご学友とともに、ご観覧されました。
このページの先頭に戻る
2013(公財)三笠保存会 ©All Rights Reserved